HOME >  法人情報 >  理事長ご挨拶

理事長ご挨拶

 

     地方独立行政法人山口県立病院機構

     理事長  岡 紳爾

 
 平成304月に、山口県立病院機構理事長に就任いたしました岡紳爾(おかしんじ)でございます。
 よろしくお願い申し上げます。

 地方独立行政法人山口県立病院機構(Yamaguchi Prefectural Hospital Organization)は、山口県立総合医療センター(504床)と山口県立こころの医療センター(180床)が、大きく変貌する医療制度の中で県民の医療需要に応じ、県として推進すべき医療を安全、かつ効果的に提供するとともに、機動的で効率的な運営を行うことができるよう平成23年に設立されたものです。

 その後、県立総合医療センターでは、高度急性期・専門医療を担う県の基幹病院として、新生児集中治療室(NICU)、集中治療室(ICU)、ハイブリッド手術室、電子カルテ導入などによる基盤整備を進めるとともに、平成291月には、臓器あるいは疾患別に高度・専門医療を効率的・効果的に提供していくために臓器・疾患別センター化を図り、また、超高齢化社会に対応し、急性期医療後の在宅復帰に向けた支援体制を充実するため、地域包括ケア病棟を新設しました。

 県立こころの医療センターでは、精神科における本県の基幹病院として、県民の心の健康を支える質の高い医療の提供を行うために、電子カルテの導入、児童・思春期精神科専門医療の充実、高次脳機能障害支援センターや認知症疾患医療センターの設置、医療観察法病棟の創設など精神科医療の充実に努めてまいりました。

 現在、第二期中期計画(平成27年~平成30年)の期間中であり、機構の病院として積極的な対応が求められている三次救急医療、総合周産期医療、へき地医療、災害医療、がん診断・治療、精神科救急・急性期医療、認知症医療などにおいて、質の高い医療を提供しているところです。
 今後は、第7次山口県保健医療計画に沿って二次医療圏における医療提供体制の将来構想の推進にも積極的に参画するとともに、さらに、働きやすい職場環境を整備しながら、業務運営の改善に取り組み、効果的で効率的な運営を行ってまいります。
 これからも、関係各位と県民の皆様の御協力と御支援をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

法人情報

〒747-8511 
山口県防府市大字大崎10077番地
Tel 0835-28-3311 
Fax 0835-22-1211
MAP