HOME > お知らせトップ > 新着情報 > 【重要】令和2年 採用試験方法の変更について

【重要】令和2年 採用試験方法の変更について

 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、今年度の採用試験については、以下のとおり変更することとしましたので、お知らせします。今後の状況により、変更する場合があります。

看護職員採用試験については、既に行った試験と合格基準を変えないためにも、全てWEB面接とする予定です。第5回以降の試験も検討しています。
※まだ募集を開始していない医療技術職員等の試験については、募集内容と併せ、検討しています。

 

『変更前』

◎ 試験方法及び内容

試験方法

試 験 内 容

専門試験

専門的知識及び技術についての択一式試験 〈試験時間〉45分間

論文試験

思考力、表現力、構成力等についての論文試験 〈試験時間〉1時間

個別面接

人物、専門的知識・技術等についての口述試験

   

『変更後』

◎ 試験方法及び内容

試験方法

試 験 内 容

専門試験

中止

論文試験

思考力、表現力、構成力等についての論文試験

(事前に論文を作成し、郵送で提出していただきます)

Web面接

人物、専門的知識・技術等についての口述試験

(スマートフォンやパソコンのカメラ機能を用いた面接を行います)

※ 詳細は、受験申込いただいた方に、個別に御案内します。
※ 山口県立総合医療センターにお越しいただく必要のない試験方法とします。
※ 来年度以降の試験については、コロナウイルスの今後の状況を注視し、受験生・当院の職員・患者様の安全を考慮して検討していきます。